書校歌額

東京電機大学中学・高等学校様
H.22年12月の木彫校歌額のご採用に続き、この度も熊野井乃先生の書による校訓額をご採用頂きました、サイズ H.780×W.1500  H.23.4.3取付

東京電機大学中学・高等学校様
木彫校歌額の製作にあたって、熊野井乃先生に書いて頂いた歌詞の縮小原稿を利用し、書の額にしたいとの校長先生のご希望で製作させて頂きました、校長室の壁面に設置しました。
サイズH.675×W.1455 H.21.12.19取付

富山市、片山学園中学校・高等学校様
H.22年2月に書校歌額を採用頂きましたが、この度は同じく書による校訓額のご依頼を頂きました、書は学園の理事長先生が「孝・恩・徳」と大きく大胆な文字を書いて頂きました。  サイズ H.1200×W.2400 H.23.2.16納品

富山市、片山学園中学校・高等学校様
立山・剣岳の雄大な山並みを背景に、緑豊かな素晴らしい環境の中に建つ立派な校舎に、当社の書校歌額を採用頂きました、書は熊野井乃先生にご依頼しました。
サイズ H.1200×W.2400, 体育館への設置につき、前面に透明の強化プラスチックカバーを取付けました。

奈良県 生駒市立鹿ノ台小学校様
東京ビッグサイトの展示会に出品した「書校歌額」です。
書は書家 熊野井乃先生にお願いし、快くお引き受け頂きました、改めて御礼申し上げます。
サイズ H.1200×W.2000 展示会終了後、学校へ寄贈させて頂きました。


特製の大きな和紙に直筆の校歌、書き手の心が伝わる「書校歌額」は木彫とはまた違った趣があります。
玄関壁面に設置された「書校歌額」は学校を訪れる方々を優しくお迎えします,この作品は元校長先生がお書きになられました。
兵庫県 尼崎市立中央中学校様 サイズ H.1200×W.2000 H.18.4.26設置

校長室の壁面に掲げられた「校訓額」、書は元校長先生の作品です。
尼崎市立中央中学校様 サイズ H.470×W.900 H.18.4.26設置

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加